News & Topics

インドネシアEPA看護師候補生の開講式が行われました!

2015年6月16日

こんにちは。看護部教育科長の正木です。
6月12日(金)大阪で行われたインドネシアEPA看護師候補者開講式に参加してきました。

日・インドネシア経済連携協定(EPA)に基づき日本に受け入れられるインドネシア人看護師・介護福祉士候補者が、日本の病院・介護施設における就労・研修活動に円滑に従事できるよう、日本語によるコミュニケーション能力・看護/介護に関する知識・職場での心構えを研修センターで習得します。
今回、278名の候補者の方が住み慣れた母国を離れ、遠い日本に来日しました。その中から当院も2名の候補者を受け入れる予定となっています。

DSC_0187
セコムの布施社長と当院教育担当看護師と!

今回の候補生は、男女1名ずつで2人共とても明るく、笑顔の素敵な方々です。
2人共、日本来日は初めてだそうです。
言葉も通じない、文化や生活習慣も違う初めての土地に来て、長期間過ごすということは、ものすごく大変だと思いますが、それだけに「国家試験に合格して日本で働く」という強い思いを感じました。

DSC_0191
当院EPA担当者と!

2人は国家試験合格を目標に、12月8日(火)の閉講式まで研修を受ける予定となっています。
私たちも受け入れ態勢を万全にして、サポートしていきたいと思います。

お問い合わせ先

横浜新緑総合病院 看護部人事室 八木
TEL:045-982-3660(採用担当直通)
Mail:saiyo@shinmidori.com

一覧へ戻る

ページの先頭に戻る