手術室

部署紹介

手術室

診療科 脳外科・外科・乳腺外科・整形外科・婦人科・泌尿器科
命に一番近い超急性期に立ちあいます

科長あいさつ

手術室は患者さんが安心・安全に手術を受けて無事に帰室できるように全力を尽くしています。スタッフの皆がよりよく働ける環境と、スタッフ同士がお互い成長できるような風土作りをしていきたいと考えています。また、他部門とうまく連携を取りながら手術室の中で完結せず術前から術後まで大きく周術期として患者さんを見られるようにしていきたいと思います。

部署特徴

手術室4室、外科、整形外科、脳外科、婦人科、泌尿器科で年間約1500件。

外科、脳外科は夜間オンコール体制で対応しています。他院での経験スタッフも

多く、現スタッフとの知識を融合しながら看護を行っています。

部署自慢

PNSパートナー同士でテーマごとに担当者を決め勉強会の開催、マニュアル作り、院内リンクナースの活動をしています。スタッフ同士の仲が良く協力する雰囲気ができています。術前訪問を行い、アセスメント、ケアプランなどの情報を共有し、安全のためにチーム力を高めるようにしています。日々緊張感がある中に笑みが絶えない職場です。

メッセージ

手術室看護を流れ作業にせず、1回1回手術に患者さんがいて命に一番近い超急性期に立ちあっていることを忘れず、そしてそのことにやりがいを感じてもらいたいです。 

私たちと一緒に働きませんか?

病院見学会・インターンシップを随時行なっています。
ご応募お待ちしております。

お電話でのお問い合わせ
(看護部採用担当直通)

045-982-3660

  • 病院見学会インターンシップ

    病院見学会
    インターンシップ

  • 募集要項

    募集要項

  • お問い合わせ・資料請求

    お問い合わせ
    資料請求

  • 採用エントリー

    採用エントリー

PAGE
TOP